私たちは日本の農業を応援しています

AGRIE'S

はんこ

AGRIE’S PJ と題しまして、 日本の農業を応援するプロジェクトを 発信しています。 農業を意味するアグリカルチャーの(AGRI) 賛同するという意味の(AGREES)を掛け、「AGRIE’S」と名付けました。VEGE MEDIAを活用していただいたクライアント様のHPなどに、AGRIE’S発行のライセンスロゴを掲載して頂き、クライアント様、農業、農家様のブランディングに繋がればと思います。また、農家様とクライアント様の交流や サポートの感謝の意を込めて、 SPECIAL PARTNER様には 農家様の想いの詰まった 素敵な特典をご用意致します。

AGRIE’Sでは、どんな農家でも契約できるわけではありません

お客様に安心・安全をとどけるために、大きく分けて3つの項目により契約できるか判断いたします。

  • 基準1

    管理

    農作物を作っていく中で、必要な水や土、機械や倉庫などがしっかり管理されているかは良質な作物を育てるために必ず必要な要素です。

  • 基準2

    責任

    育てている作物に関する管理責任や農薬、肥料、農場など施設の管理から作業員の労働管理など、一貫して事業に関わるものの管理責任をしっかり決めることが必要です。

  • 基準3

    表示

    作業内容や実施期間、生産性に関する目標など、最低でも過去2年分の記録を保管し閲覧可能な状態にしていなければなりません。さらに初回審査後􏰁継続して記録を保管する必要があります。

基準メイン

さらに3つの側面から農家を判断します

  • 衛生面

    食物に関して最も重要なのは衛生面です。農作物を育てる際に使用する土や水だけでなく、作業員の健康状態の把握やルールが定められているかが重要なポイントになります。

  • 経営面

    ただ農作物を生産しているだけでなく、農家として生産目標があるのか、経営方針・目的の資料が作成されているのか等、信用・信頼のおける農家なのかが重要です。

  • 対策面

    設備や作業員の管理、目標をきちんとしていれば良いのではなく、もしもの場合の対策がきちんと練られているのかどうかも重要な基準項目となっております。